IVカーブ特性測定

太陽電池が実際に作動している状態での電流Iと電圧Vの関係をグラフ化したものです。

下記のグラフのように、カーブの特性を計測し発電能力を把握するとともに、複数ストリングのカーブと相対比較する事により、異常ストリングの判定を行います。

● 発電電圧を検出すると自動で測定を開始

● 1秒で1ストリングにつき200点の測定を行い、データはタブレット※1に無線送信

● ワイヤレス電圧・熱電対ロガー(別売)で日射量とPVパネル温度を測定、タブレット※1側でリアルタイムに補正演算

サービス一覧
Category